S-CAFE

学校生活の紹介 その④ -安武研究室-

みなさんこんにちは。

安武研究室は,院生が5人,学部生が6人在籍しています。

安件1

現在の研究テーマとしては,

・伝統的木造住宅に関する研究

・長崎の斜面住宅地に関する研究

・空き家に関する研究

・戸建て住宅地に関する研究

などがあります。

他の研究室に比べると実験が少なく,文献調査や実地調査,ヒアリング調査などの研究方法が多いと思います。

 

 研究室では,春と夏の年に2回合宿を行っており,全員の話し合いによって行き先を決め,有名な建物や伝統的な建物を見て回ったりします。

 私が研究室に所属してからは,大分,宮城,佐世保,京都に行きました。宮城では,被災地の仮設住宅を訪問し,東北工業大学の方たちと仮設住宅内に設置するベンチなどを作製しました。他にも,仙台メディアテークや日本三景である松島などに行き,合宿は色んなことを体験できる良い機会となっています。

安件2安研3

また,年に一度研究室でコンペに応募します。昨年は大和ハウスコンペ,今年は日新工業のコンペに応募しました。写真は,日新工業のコンペに応募する作品の制作過程です。

安件4安件5

 

安武研究室担当:大脇佳歩

プロフィール

飯田康博
飯田康博 修士2年

飯田康博 修士1年
長崎大学大学院 工学研究科 玉井研究室 修士2年
研究内容:せん断パネルダンパーについて研究しています。
趣味:ドライブ・ツーリング

http://tmarc1.st.nagasaki-u.ac.jp/HP/NU/NU.html/

コメント