S-CAFE

内々定者懇談会

皆さんこんにちは。暑い日が続いている今日この頃ですが,皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は7月6日(水)に行われた内々定者懇談会を紹介させていただきます。構造工学コースを卒業された先輩方は様々な分野の企業に就職しており,今年度も大学院2年生と学部4年生の学生たちは様々な企業から内々定を受けています。この企画では、内々定を受けた学生からこれから就職活動を迎える学生たちにむけてのアドバイスをしてもらいました。具体的には,まず就職資料室の案内と活用方法の説明を行い,内々定先の業種・業務内容,内々定先の選考フロー,就職活動を行う上でのアドバイスといったことについて話してもらいました。

 あ

就職資料室の案内の様子

 

学生の皆さんは就職資料室を活用していますか?企業の資料が置いてあることは知っていてもそれ以外には,意外とどんな部屋かわからないという人が多いと思いますが,構造工学コースの就職資料室にはこれまで数々の企業に就職してこられた先輩方がどのように就職活動を進めていたのかがよくわかる膨大なデータが保管されています。目を通すだけでもいろいろな発見があると思いますのでぜひ活用してみてください。

 い

懇談会の様子

話をしてもらった学生一人ひとりにどのような苦労があり,それをどう乗り越えて就職活動を行ってきたのかを聞くことができたのは,これからの就職活動に不安をもつ学生にはとても参考になったのではないでしょうか。自己分析の方法や,企業による選考の流れの違い,推薦応募と自由応募の違い,エントリーシートや面接で問われたことなどを知ることで,就職活動の進め方や,就職活動に向けて取り組まなければならないことなどをイメージすることができると思います。私も自己分析や企業分析の大切さを感じ,まだまだやらなければならないことがたくさんあると痛感しました。

今回お忙しい中貴重な体験談を話してくださった学生の皆さん,ありごとうございました。これからもS-CAFÉでは就職活動にむけて参考となるような活動を行っていく予定ですので,今回参加していただいた方も参加できなかった方も次回ぜひ参加してくださいね。

プロフィール

坂本 竜二郎
坂本 竜二郎

コメント