S-CAFE

大学生を支える「食」について

  こんにちは。
9月に突入し、夏の暑さも和らぎつつある時期となります今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 私は「受験勉強」から解放され、心身ともに余裕のある生活を送っております。

そう、私事ですが8月19日に平成27年度 長崎大学大学院工学研究科 博士前期課程一般入試を受験して参りました。

受験勉強期間は約2か月間、来る日も来る日も勉学の難しさに頭を抱えていた日々は記憶に新しいです。

受験に向けて必要なことは体調管理と生活リズム作り、ということで、毎朝7時に起床し眠気を堪えて学校へ向かい、22時半頃帰宅し就寝という、若者とは思えぬ規則正しい模範的な生活を送りました。

あとは努力が実を結ぶことを願うばかりです。
 
 ここで一つ、そんな受験勉強生活を送る上で、貧困学生の支えとなったある食べ物を紹介したいと思います。

ズバリ、ローソンセレクトシリーズ-冷凍チャーハンと冷凍讃岐うどんです。 

驚きの100円!(税抜)

 

冷凍だからと侮るなかれ、冷凍チャーハンはチャーハンおにぎり等と比べれば量は格段に多く、味も美味しい高いコストパフォーマンスを発揮した食べ物となってます。もちろん、電子レンジで調理可能です。

冷凍うどんは100円で2玉も入っており、こちらも電子レンジで調理可能なので手間もかかりません!

私はダシに生姜を入れてざるうどん風にして食べたり、おでんのつゆの中に入れて食べてました。

おでんうどんの場合は、    

    ここに

                photo1(1)

     これを

                 photo2(1) 

     こう!

                 photo3(1)

    

見た目を飾るつもりはありません! ありのままの食生活です!おでんの出汁は若干味が薄いので、お好みで3倍濃縮のだしつゆを入れるのもおススメです。

 つまりこの記事で言いたいことは 「高くて美味いのは当たり前、いかに安く美味いものを追求するか」 ですね。

意外と目も向けずにスルーしがちなコンビニの冷凍食品コーナー、そこには美味くて安い商品がまだまだ眠っているのかもしれません。

これから試験勉強だという人も、金欠だという人も、そうでない人も、ぜひ一度コンビニの冷凍食品を試してみてはいかがでしょうか。
 
そういえば、明日9月5日は受験結果の発表日。

しかしこの日くらいは、高くて美味いものを食べたいですね。

僕たちこんなに頑張りました!

写真 

 

担当:勝田研究室 4年 内野耀太

プロフィール

内野耀太
内野耀太

長崎大学 工学部 工学科 構造工学コース 勝田研究室 修士1年
  研究内容:疲労亀裂と結晶の関係について
  趣味: 鉛筆画 3DCG サイクリング

コメント