新着情報

2017年日本建築学会賞(論文)を受賞

日本建築学会賞(論文)を玉井 宏章教授が受賞しました。
日本建築学会賞(論文)は近年中に完成し発表された研究論文の中で学術の進歩に寄与する優れた論文に与えられる賞です,
 
受賞論文タイトル:「制振鋼構造の開発とその設計式に関する一連の研究」
 
選考経過は以下ののURLで紹介されています.
 
日本建築学会大会(中国)広島工業大学で9月3日(日)10:15から受賞講演が開催されます。
 
 
DSC_0861
         玉井教授と共同研究者の学生
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • 研究室・教員紹介

S-CAFE

あつまれ!ウェブ編集委員募集!

TOEIC

JABEE