S-CAFE

卒業論文・修士論文審査会

2月も半分以上が過ぎ、少しずつ温かさが顔をのぞかせる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか??

学部生の皆さんは、期末試験も終わってホッと一息ついているところではないでしょうか。

 

さて、とうとう明日は、長崎大学工学部構造工学コースの卒業論文審査会です。(一般公開はされていません。)

卒業研修に着手している学生は、研究室に配属されてから今までの1年間の研究を発表します。

 

11月には、卒業論文中間発表がありましたが、その中間発表が終わった後に、とある4年生の子が

『S-cafeの記事(http://www.st.nagasaki-u.ac.jp/blog/2014/11/06/2379/)を見てから、スーツがいる事に気づきました!!!』

と声をかけてくれました。

このような形で微力ながらも、スーツの忘れものをしないというお手伝い(?)が出来たことと、記事を見てくれている人がいるんだな~と実感でき、嬉しく思いました。

もちろん今回の発表もスーツですので、忘れないようにしてくださいねー!!

研究室に配属されて1年。皆さんの成果を存分に発揮できるよう、応援しています。

 

また、博士前期課程の修士論文発表会は2月20日(金)です。

修士の方々も、追い込みの段階かと思います。頑張ってください!

 

担当:安武研究室 修士1年 貢宏美

 

プロフィール

貢 宏美
貢 宏美

長崎大学大学院 工学研究科 安武研究室 修士2年
研究内容:伝統的木造住宅を維持管理・保全するための手法について研究しています。
趣味:音楽鑑賞

コメント