S-CAFE

Dynamics and Design Conference 2014

2014年8月26~8月29日に東京の上智大学で学会発表が行われ、構造工学コースの学生からも、吉武研究室の学生が3名参加させていただきました。

 

      IMG_5019    IMG_5023

 

学会では、面識のない学生や先生方の前で発表をさせていただき、今までに感じたことのない緊張感を感じました。

発表後には鋭い質問をされ、戸惑う事もありましたが、先生方のサポートを受け、切り抜けることができました。

 

発表後には、他大学の学生や先生方、そして企業の方々ともお話させて頂く機会があり、とてもよい経験が出来たと思います。

 

また、2年前に構造工学コースを卒業した友人とも偶然再会するという奇跡もありました。

社会に出て、社会の荒波にもまれ、少しスリムになっていた印象を受けました。(笑)

 

社会に出る前にこういった経験をすることは、とても大切な事だと思うので、研究室に配属され、学会に出る機会があれば積極的に参加してみてはどうでしょうか。

 

 

また、昨年度のS-CAFEの活動では、初年度という事もあり、戸惑う事も多々ありました。しかし、構造工学コースの卒業生の方や在学生、先生方、本学の職員さん、そして、外部の方々といった多くの方にアドバイスや助けをいただくことで、無事、色々な企画をやり遂げることができました。

 

今年度は新たなメンバーも増え、s-cafeはにぎやかになってきたので、皆で協力して、多くの企画を行い、より多くの人に構造工学コースを知ってもらえたらいいなと思います。

 

 担当:吉武研究室 修士2年 安部晃

プロフィール

安部晃
安部晃 修士1年

長崎大学大学院 工学研究科 吉武研究室 修士2年
研究内容:フラフープを用いた制振装置に関する研究を行っています.
趣味:ツーリング,スポーツ観戦

コメント