新着情報

工学研究科博士前期課程総合工学専攻構造工学コース2年の井村 友祐さんが、平成25年度 一般社団法人溶接学会九州支部優秀学生講演賞を受賞

工学研究科博士前期課程 総合工学専攻構造工学コース 2年井村友祐 さん

工学研究科博士前期課程
総合工学専攻構造工学コース
2年井村友祐 さん

賞状※クリックするとPDF画像が開きます(332.99KB)

賞状※クリックするとPDF画像が開きます(332.99KB)

2013年7月19日に長崎総合科学大学グリーンヒルキャンパスで開催された表記学会において、工学研究科博士前期課程総合工学専攻構造工学コース2年の井村友祐さんが優秀学生講演賞を受賞しました。講演題目、共著者は下記の通りです。

講演題目 第II領域における疲労き裂伝播試験の計測条件に関する考察
共著者 井村友祐、勝田順一

本講演は、疲労亀裂伝播試験において用いられている、米国規格協会(ASTM)規則E647やデジタル型疲労亀裂進展ソフトウェアの疲労亀裂長さの計測方法の妥当性を、研究室独自の計測法と処理方法と比較しながら、これらの問題点と改善点を考察したものである。

  • 研究室・教員紹介

S-CAFE

あつまれ!ウェブ編集委員募集!

TOEIC

JABEE